TV1サンバー-5

組み付け開始

外注で出してあるヘッドが返ってくるのと、地元にない部品が届くのを待っている間に組めるものを先にやっておきます。まずはウォーターポンプ。少し見た目のデザインやインペラーの形状は違いますが、取り付けボルトの場所は一緒。画像左側が元のヤツですが、そんなに古いものではなさそう🤔 今回も依頼元にことわりを入れたうえで、新品交換としました💦

ここへ来る直前に他所で部品交換したんじゃないの? と思われるほどエンジンの中の部品は換えられてる感じでしたが、オイルフィルターは去年の2月💦 なんとも言えませんね😩 ですがエンジンオイルはフラッシングを終わらせてから最後に交換なので、もう少しそのままでガマンです😅

シリンダーヘッドが面研から戻ってきました。不良中年の先輩のとこは家の建て替え中かな? 今は作業してもらえないので、別のとこでお願いしました。やっぱり真ん中へんの歪みがすごくて、かなり削ったよ😫 との事。別の意味で1mmくらいの研磨はしょっちゅうやってたので、問題はありませんが、タイミングベルトを組み付けるときの調整が時間かかりそうですね💦

IN、EX側共にポート内もカーボンの付着がひどい😭 拡大加工ではありませんが、少しきれいにしてあげてからバルブを組み付けます。

昔は年に2回は必ず買っていたバルブコンパウンド。最近ではたまにしか使わなくなりましたね。それだけ機械の精度も上がり、使う人も壊さないように気を付けてるからでしょうね😅 次回も組み付け作業続行という事で今回はここまでです。

Follow me!