ジムニーJA22W-2

各部バラし

IMG_0960

クーラントが抜けたところでリザーバータンク、ラジエーター本体ともに外します。

IMG_0961

エンジンの外側についているものを、かたっぱしから外していきます。まずエアクリーナーケース、インタークーラーを外します。この時、インタークーラーからエンジンオイルがたくさん出てくるようなら80%くらいの高い確率でタービンの吸気側のシールがやられています💦 残念ながらこの車両もその部類に入りますね😭

IMG_0962

オイルレベルゲージ、タービン冷却用のバイパスチューブ、ホースを外します。

IMG_0973

そしてクランクプーリーを外すためにインパクトレンチを使いたいのですが、ラジエーターを抜いただけではスペースが足りません💦 そこでコンデンサの配管は緩めず、マウントから外してバンパー側へずらしておきます。これでインパクトレンチを使用してボルトを緩めることができました。

IMG_0975

ベルト2本、クランクプーリーを外してフロント側がスッキリしてきました!今回はここまでです。