アクティHH5-1

入庫

IMG_7918

前回のバモスの兄弟、というか貨物車バージョンのアクティバンです。やはり冷却水がリザーバーへ吹き返し、ラジエーター本体から水がなくなる、ということでここへ来ました。車両リフトアップ後にいろいろ見たところ、水漏れはないのでいつもの通りヘッドを降ろすことにしました。

IMG_7919

IMG_7921

前回のバモスよりタペットカバーからのオイル漏れがひどいものの、エキゾーストのマニホールドや遮熱板が簡単に外れてくれたのでラッキー!これは楽ですね。

IMG_7922

オイルをかぶっていたせいか、遮熱板の2本のボルト以外はすんなり外れてくれました。

IMG_7926

インマニもすんなり外れて、あとはマウントを抜いてプーリーや各ベルトにテンショナー類を外してヘッド本体を降ろす、という手順になります。

IMG_7927

IMG_7930

今回外したパーツ類です。貨物車は作りが妙に簡単に作られているので、なんかスッキリの感じがします。たれているのは大雨のせいで中へ入り込んできてしまった雨水です😅 自分の代で補修ができるかどうか、ちょっと疑問ですが、お金と時間をみて実行したいですね。今回はここまでです。