ジムニーJA22W紺-16

インテーク側組み付け

インマニを組み付ける前に、ウォーターポンプを組み付けておきます。同時にオイルクーラーのホースも交換します。水が通る箇所は全て交換ですね💦

インマニの古いガスケットを剥がします。このインマニは依頼元から持たされたもので、この紺色の車両についていたものらしいですね。今回はそれを使います。

水回りのホースは交換ですが、バキューム関係はそのまま使用可能。使えるものは使うことにします😅

インマニ、オルタネーター、A/Cコンプレッサーを組み付けます。A/Cは納車後に依頼元の方でなんとかする、とのことの事なのでラッキーです😅 再塗装した水回りのパイプ、ブローバイのパイプも組み付けてだいぶエンジンらしくなりましたね😊

インテーク側後方からの画像です。ウォーターパイプはまだ製造されていたので新品と交換。デスビもOリングを替えて組み付けます。ここまでくれば次はエンジンを車両へ戻せるのですが、ここで追加の作業が発生しました💦

左リヤホイールシリンダー、ブレーキマスターシリンダーから完全にブレーキオイルが漏れてます😩 これらをO/Hしてからエンジンを載せることにしました。今回はここまでです。